同じようで全く違うフィンペシアとミノキシジル

\90秒で注文完了/フィンペシアの購入はこちら

AGAに悩む男性AGA治療薬として幅広い人に利用されているフィンペシア。

フィンペシアと共に多くの人が利用しているのが、ミノキシジルです。

フィンペシアとミノキシジルはAGA治療薬の二大巨頭といっても過言ではないでしょう。

どちらもAGAの改善に効果を持っているため、同じような物と考える人は少なくありません。しかし、成分やAGA改善のメカニズムを知ると実は全く別物であるというのがわかります。

そのため、フィンペシアを使ってるけどあまり効果が実感できない、ミノキシジルを使っているけど効果が分からないなんて言う人もいるかと思います。

そこで、このページではフィンペシアとミノキシジルの違いについて詳しく紹介していきます。

最初に知っておくべきフィンペシアの効果

薬のイメージフィンペシアの効果はAGAの改善ですが、どういった方法で改善へと導いてくれるのでしょうか?

AGAとなってしまう原因は【ヘアサイクル】が乱れることによっておきます。

髪の毛は一本一本それぞれがヘアサイクルを持っています。

成長期→退行期→休止期→成長期→退行期→…

というように、

・成長期…髪が長く太く成長する期間

・退行期…髪の成長が止まり萎縮する期間

・休止期…髪が抜け落ち成長が止まる期間

上記の3つの期間を繰り返しています。

健康な人の場合、成長期は2~6年あります。

退行期は2週間、休止期は3~4か月とされています。

そのため、基本的に抜け落ちている毛の量よりも髪が生えて成長している期間が長いので髪が減るといったことはありません。

しかし、AGAになると通常2~6年と長い期間がある成長期が3ヶ月程度まで短縮され、退行期へ移ってしまいます。

この結果、太く長く成長する髪の毛よりも、成長が止まり抜け落ちる髪の毛の方が多くなり次第に頭皮が見えるまで薄くなったり、前髪がなくなってしまい生え際が後退してしまうのです。

 

フィンペシアが成長期の短縮をブロック

通販を利用する様子AGAになる原因の一つがヘアサイクルの乱れです。

フィンペシアの有効成分がこの成長期を短縮するのをブロックすることで、成長期が正常な期間に戻ることによって、髪の毛が再び太く長く成長できるようになるのです。

そのため、フィンペシアはAGAになっても発毛を促してAGAを改善へと導いてくれるのです。

 

ミノキシジルは効果が全く違う

通販を利用する様子フィンペシアがヘアサイクルを正常に戻すことでAGAを改善へと導くのに対し、ミノキシジルはヘアサイクルに対して何かしらのアプローチをするという事はありません。

ミノキシジルは、血管を拡張する効果を持つ医薬品成分です。

そのため、頭皮の毛細血管などを拡張することで髪の毛へ栄養をより行き渡らせることができるようになります。

この結果、髪を生み出す細胞である毛乳頭や毛母細胞が活性化することで、髪の毛が強く長く成長するのです。

そのため、ミノキシジルはAGAに対して髪の成長を強化する育毛で改善へと導く薬になっています。

 

発毛と育毛。アプローチが違うからこそ

フィンペシアを使えば、簡単にAGAの治療を行えますが、ミノキシジルでもAGA治療を行えます。

それぞれの薬のどちらか一方だけでもそれなりの効果を期待できますが、それぞれの薬でAGA改善のメカニズムは全く違うので、併用することが可能となっています。

併用することで、ヘアサイクルの乱れを治し髪が正常に生えて育つ状態を作り出しつつ、血管の拡張作用によって栄養が隅々までいきわたり成長が促されることで太く長い髪が育ちます。

一緒に使うことによって高い効果を期待できますが、その分費用的な負担も増えたりする形になるので、自分がAGAのどういった状態であるのかを把握した上で、適している方を利用するとよいでしょう。

ミノキシジルだけよりは、フィンペシアが効果アリ

ミノキシジルのイメージフィンペシアとミノキシジルどちらか一方だけ使えるという場合であれば、ミノキシジルよりはフィンペシアの方が高い効果を期待できるでしょう。

ミノキシジルは育毛を手助けすることができますが、発毛に対するアプローチは全くできません。

そのため髪が抜け落ちて頭皮が見えてきているような場合には、育毛だけでは対処することができないケースが多いです。

しかし、フィンペシアを使ってヘアサイクルの乱れを正常化することによって、成長も可能になるので併用するよりは効果が現れるのが遅くはなりますが確実に髪は生えて成長するので確実な効果を求める場合はフィンペシアが良いのです。

フィンペシアもミノキシジルも通販で購入することが可能となっているので、フィンペシアを購入して使いながら、更に高い効果を求める場合にミノキシジルを追加して併用するといった使い方が良いでしょう。

通販を利用して購入するようにすれば、フィンペシアもミノキシジルも病院で処方してもらうよりも安く抑えられるのもメリットと言えます。

 

フィンペシアの購はこちら

タイトルとURLをコピーしました